胃腸炎の食事!チーズは食べても大丈夫?

 

胃腸炎の際には食欲があまりないと思いますが、チーズなどむしょうに食べてみたいと思われたときは食べていいのかどうか。

ご紹介いたします。

胃腸炎にチーズは食べても大丈夫?

胃腸炎の時にはチーズを食べて大丈夫なのか? はい、大丈夫なのです。タンパク質を取ることは胃腸炎には大事なのです。摂取しないほうがいいものは油ものとかですので、食欲があるのであれば、チーズは摂取したい食べ物なのです。

胃腸炎に効くおすすめチーズレシピ!① お手軽チーズリゾット

りぞっと

参考レシピ:http://cookpad.com/recipe/3556272

材料(1人分)

  • ご飯(冷凍ごはん)1人分(150g)●玉ネギ ●人参 ●卵1個 ●チーズ適量
  • 水150~200cc ●コンソメ1個

 

1:玉ネギ、人参をみじん切りにします(野菜は残り物を刻んで入れてもOK!)

そして二つ合わせてフライパンで火が通って柔らかくなるまで炒めます。

ここではオリーブオイルを使うほうが身体に良いのでオリーブオイルを!

2:鍋に炒めたものを移し、ご飯、水、コンソメを加えて煮込みます。

3:ある程度煮込んだら溶いた卵とチーズをいっぱいふりかけて溶かし、混ぜてチーズが溶けてトロっとなったらできあがりです。

 

※お好みで黒胡椒を振っても大丈夫!二日酔いにもチーズリゾットはおススメですので胃腸炎でお酒を飲まないといけなかった夜の翌日朝食にはどうぞ召し上がって下さい。

胃腸炎に効くおすすめチーズレシピ②チーズジャガイモオムレツ

オムレツ

参考レシピ:http://cookpad.com/recipe/3585139

消化に良いジャガイモとチーズで最強オムレツのおかずです!

 

材料(1人分)

  • 卵2個 ●じゃがいも1個●チーズ(とろけるタイプ)

※あればハム、人参、玉ねぎを刻んでシリコンスチーマーなどで蒸したものを入れます!

作り方

1:薄切りして細く切ったジャガイモを水に数分水にさらした後、溶き卵とチーズを一緒に混ぜます。それをフライパンに流し込みます。

2:形を整えてできあがり。お好みでケチャップや塩をかけて召し上がって下さい。

※ジャガイモだけでなく、余った野菜を細切りして入れても大丈夫です。もやしだったら量も増えるので満腹感があります。また溶き卵に、冷蔵庫にあれば生クリームや豆乳や牛乳を混ぜてもOK! チーズは溶けるタイプであれば、スライスでも細切れタイプでも大丈夫です。たっぷり入れるのがいいでしょう。

まとめ

チーズは良質のたんぱく質なので、ぜひ摂取したい食べ物。ただし、食べ過ぎは禁物ですので、適量を意識して毎日のご飯の中で取り入れていきたいもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です