胃腸炎2日目にオススメの食事まとめ!

 

胃腸炎になって嘔吐がひどい場合は、嘔吐が治まってきて下痢などに移行してきたら食事を再開することを考えましょう。だいたい1日おくとかなり治まってくると思います。

胃腸炎2日目の症状から考える食事のポイントは、いきなり肉や魚といったものは避けましょう。弱った胃腸がまた悪化してしまいかねません。ですので、消化に良いものを、数回に分けて少しずつ食べることをお勧めします。

胃腸炎2日目はこんなメニューはいかがでしょう?

胃腸炎2日目にオススメの朝食メニュー

30cedaf0569aaa84f825cf5ef65b6e87

画像引用:http://cookpad.com/recipe/2991320

 

やはりおかゆ、あるいは雑炊でしょう。これで様子を見てからお昼まで待つのが理想ではないかと思います。おかずは要りません。おかゆに梅干し(潰したもの)を入れる、または小ネギとか、卵を混ぜたもので少しずつ食べましょう。雑炊でしたら、やはり卵とネギであっさりとするのがいいと思います。

胃腸炎2日目にオススメの昼食メニュー

うどん

画像引用:http://cookpad.com/recipe/2512265

お昼は朝のおかゆか雑炊で嘔吐があまりなく、排尿回数も通常に戻ってきて下痢もさほどひどくなかったら、うどんをおすすめします。それか食欲なければ、スープでいいと思います。水分を適量に取ることが目的です。身体も内側からあっためますし。

 

うどんは、具材を入れたとしても、ネギと卵でいいと思います。揚げ物は入れないほうがベター。やはり刺激が強いものは避けたほうがいいからです。入れてもかまぼこの薄切りを2枚程度で、なるだけ避けてあっさりめを心がけて下さい。

スープの場合は、おろし生姜、ジャガイモ、人参、ネギなどで味付けを考えてスープを作ってみていいと思います。デザートが欲しい場合は、お昼に。夜は食べないほうが胃腸に負担をかけないと思いますので、お昼ご飯の後にリンゴやバナナを使った寒天ゼリーなどを召し上がるといいと思います。

胃腸炎2日目にオススメの夕食メニュー

27ff27b97a706ec7ddc53456d967d6cc-1

画像引用:http://cookpad.com/recipe/1918397

朝食におかゆでしたら、夕飯には雑炊を。雑炊でしたら、夕飯にはおかゆにしてみましょう。調子がよければ油を控えめにした出し巻き卵などを一品加えてもいいと思います。嘔吐の症状が治まってきつつあれば、加えてみてください。けれどすぐには治らない場合もありますので、食欲がない場合は経口補水液を召し上がって脱水症状が出ないように意識して少量でいいので飲まれて下さい。

まとめ

サラダなどが欲しいと思われるときもあるかもしれませんが、生野菜は身体を冷やしますので、絶対に避けて、ジャガイモを使ったあたたかいものを食べるようにされて下さい。

すぐには食欲も戻らないと思いますので、補水には注意を。たとえばうどんを少量しか食べられなくても、だし汁を飲むだけでも中からあたたかくなりますし、補水にもつながるので、だし汁をちょっとでも飲まれて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です