胃腸炎5日目 にオススメの食事まとめ!

 

5日目ともなると、ほぼいつもの状態に近くなってこられている方も多いと思います。嘔吐も治まっている頃でしょうから、気になるとすれば下痢症状でしょうか。

下痢の症状が治まりつつあれば、朝ご飯をおかゆから少し柔らか目のご飯に変えてみましょう。

胃腸炎5日目 はこんなメニューはいかがでしょう?

胃腸炎5日目の症状から考える食事のポイント!

食欲と体調、特に下痢が治まってきつつあれば、おかゆを柔らか目のご飯に変えてみましょう。まだ下痢が続いているのであれば、朝もおかゆか雑炊で様子見です!

胃腸炎5日目にオススメの朝食メニュー

 やわらかめのご飯、蒸し焼き卵、お味噌汁

27c3d551159fe11d07b15930901a9bf5

 参考レシピhttp://cookpad.com/recipe/3581868

ご飯は七分粥か柔らか目のご飯、そしてシリコンスチーマーなどで野菜を混ぜて蒸し焼きした卵焼きをおかずに、お味噌汁で朝食はいかがでしょう。蒸し焼きだと油を使いませんので、胃腸にも優しいですし、蒸すことで野菜も多く取れます。またお味噌汁も大根と油揚げだけのシンプルなものでいいので、取り入れて身体をあたためましょう。

胃腸炎5日目にオススメの昼食メニュー

  海苔の佃煮トーストと ジャガイモスープ

b307bc97c7e319b425de54e91b2687e8

参考レシピhttp://cookpad.com/recipe/3441391

朝食で柔らか目のご飯が大丈夫だったらお昼もパンでいってみましょう。

ただし、ジャムやバターはつけません。レシピ通りにチーズを乗せてもいいですが

海苔の佃煮だけでトーストを食べるのもおすすめです。ライターは海苔の佃煮だけ塗って食べますがgoodですよ!

そして水分も摂取したいので、ドリンクではなくてジャガイモの消化の良いスープも添えて、身体を芯からあっためましょう! もしデザート系が欲しければ、蒸かしたサツマイモ、リンゴをすりおろさないで薄切りしたものをちょっと食べてもOKです!

胃腸炎5日目にオススメの夕食メニュー

 さて夕飯はといいますと、風邪でも夜に熱をぶり返すことがありますので、今日までは用心するにこしたことはありません。けれど、お肉とかでパワーもつけたいという方には、薄切り肉のおうどんと出し巻き卵とかはいかがでしょう。

4a384d5e6f4a1adb1ee29a3095b374d8

参考レシピ:http://cookpad.com/recipe/1686003

ただし、薄切り肉も量は少なめで、ネギなどの薬味をたっぷり入れましょう。出し巻き卵だけでは淋しい、と思われるのであれば、小さめの俵おにぎり一個か、たくわんなどのあっさりしたお漬物を添えるのもいいと思います。

まとめ

5日目ともなるとかなりお元気になって、欠勤されているなら職場復帰も目前という方も多いと思います。けれど、暴飲暴食にならないように、しっかりと噛んで(だいたい20回以上は噛むようにすることが良いそうです)消化を良くすることを心がけて食べましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です