胃腸炎4日目にオススメの食事まとめ!

 

食欲があまりなくて3日目を迎えた方も、そろそろ食欲が戻る時期かもしれません。けれど、食べすぎるのも禁物ですし、まだまだ消化に悪いものも控えていたほうがいい時期です。

そろそろ少し固形物も入れていい時期です。けれど消化に良いものを、そして油ものも控えた感じでメニューを考えていきましょう。

胃腸炎4日目はこんなメニューはいかがでしょう?

胃腸炎4日目にオススメの朝食メニュー

とろろをつかった玄米粥と ネギとじゃこ入り卵焼き

9a6dab2405671adbe5e8742d2f0971f8

参考レシピ http://cookpad.com/recipe/3315079

そろそろ朝食にもおかずを一品添えてみるのもいいでしょう。ちりめんじゃこ入りでカルシウムも摂取できますし、油を控えめに焼けばなおのことベター。スチーマーでサっと蒸し卵焼きを作ってもいいと思います。

玄米はご飯だと固めでダメですが、おかゆにすると大丈夫。長芋なども入れると味わい深く、いつものおかゆと違って食も進むと思います。

胃腸炎4日目にオススメの昼食メニュー

すき焼き風で肉なしうどん

23421a548d822266743976f52544f043

参考レシピ:http://cookpad.com/recipe/500305

あっさりうどんばかりも飽きますよね。それで今度は味を変えてみます。すき焼き風の甘いだし汁で肉なしだけど、甘めの煮込んだ野菜と一緒にうどんを召し上がるのはいかがでしょう。入れる野菜はすき焼きと同じで、白菜、ネギで。肉の代わりに満腹感が出るように焼き豆腐、糸こんにゃく、椎茸を一緒に入れて召し上がるといいと思います。

それで食べられないと思えば残せばいいですし、少量ずつ召し上がっても大丈夫。割り下はすき焼きの素を使っても大丈夫です!

胃腸炎4日目にオススメの夕食メニュー

 

寝ているだけの時間が長いですので、夜はあっさりと。そしてお昼にデザートがなかったぶん、デザート代わりになるかぼちゃのサラダはいかがでしょう。

9a460496b1c7d71472354753a04759b3

参考レシピ http://cookpad.com/recipe/3573596

雑炊は大根おろしを使ったみぞれ雑炊で、ちょっと趣向を変えてみます。ネギと生姜で風邪予防にもなりますし、胃腸にも優しいです。お醤油を少し落としただけで召し上がりましょう。おかずに甘いさつまいもとカボチャのりんごサラダで、消化吸収もいいですし、デザート代わりになると思います。元気なご家族にはサラダにレーズンも混ぜて。体調の悪い方は固形物のレーズンはもう少しやめておいて、サツマイモとリンゴだけ召し上がるほうがいいと思います。これで明日まで調子を経過観察しましょう。

まとめ

4日目になるとうずうず動きたい方もいると思います。けれど、ここで気を抜くと逆戻りしてしまうこともありますので、ゆっくりとおかゆでも雑炊でも噛むことを意識して流し込まないように食べましょう。それが胃腸にも良い効果を促します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です