髭剃りの後の肌荒れする、、どうすればいい?

女性にとっては肌の手入れは常識的なものですよね。化粧水から乳液、美容液にナイトクリーム、パックなど数え上げたらたくさんの肌に関するものばかり。

男性はどうかといいますと、テレビのCMなどで見かけるシェービングクリームやアフターローションがありますよね。髭剃りコーナーに行っても多種多様なシェービングクリームやアフターローションが置いてあります。

今回は髭剃り後の肌荒れについてお話したいと思います。

髭剃りの後の肌荒れする、、どうすればいい?

髭剃りで肌荒れをするのはなんで?

 

これは髭剃りの刃で髭を剃るだけでなく、肌そのものを傷つけているからです。

美容家の佐伯ちづさんは、女性の産毛剃りもしないように推奨しているほどです。

それだけ剃るという行為は肌を傷つけているのだと思います。

髭rソリ

画像引用:danshinikibi.com

どんな人がなりやすい?

肌荒れは髭剃り後に保湿などをしないで乾燥させたままで放置するから、余計に肌荒れしやすくさせていることが考えられます。他では偏食のある食生活や睡眠時間が短いなど、生活が不規則な方、脂性肌を含むニキビの多い方、洗顔をしすぎる方などが肌荒れになりやすいと思われます。

どうしたら予防できる?

男性も、女性でも男性ホルモンが多くなって濃いひげが生える場合がありますから

剃らずに過ごせない場合が多いと思います。男性は無精ひげは良いイメージはありませんし。今は顔脱毛などもありますが、それでもサロンやクリニックに行くと結構な金額がかかってしまうので避けたいところ。

けれど、保湿を心がければ肌荒れは防げると思いますし、ニキビや乾燥肌も自分が気をつければ予防はできるはず。ですので、髭剃りや顔剃りをした後は化粧水やアフターシェービングローションで保湿を忘れないようにします。ニキビができやすい方は薬局や病院の治療薬で治したり、潰さないようにし、

洗顔を朝晩二回(しすぎるとまたニキビができますので)をする、食生活など生活習慣を見直すなどして予防に心がけることをしてみましょう。乾燥肌の方はスクワランオイルなど、肌に刺激が少ないオイルやクリームでこまめな保湿をこころがけましょう。

肌荒れを早く治すのはどうしたらいい?

野菜を多めに取って肌に良いとされるミネラルやビタミンの摂取を意識してこころがけましょう。どうしても食べ物で左右されるのが肌なのです。

睡眠不足も肌荒れの大きな原因なので、6時間以上の睡眠ができるよう、寝る前のカフェインには気を付けてコーヒーや紅茶などをなるだけ飲みすぎないようにしましょう。良い睡眠をとるためにはメラトニンも大事ですので、規則正しく早起きをして太陽を浴びる生活を考えましょう。

どうしても治らない人にオススメの対処法

最終手段はやはり皮膚科での相談になると思われます。けれど、薬に頼るのではなく、上記のように心がけ一つで改善されることも多いので、まずは規則正しい生活からはじめてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 肌荒れといっても様々な原因がありますね。特に顔は人に見られる一番大きな部分ですので、印象も変わってきます。なるだけ肌荒れにならないように頑張ってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です