鼻の横のニキビが治らない!早く治すコツを紹介

いつまでたっても治らない、鼻の横のニキビ、、、
メイクして隠しても悪化したり、化粧のりが悪くて目立ってしかたないですよね。
さらに残念なことに、鼻のまわりにできたニキビは跡が残りやすいものなんです。
 
じつは鼻は顔の中でもっとも毛穴が多い場所。
なので皮脂が大量に分泌されるので不潔になりやすく、大人でもニキビが鼻の横にできてしまうのは珍しくないのです。
放置しておくと、アクネ菌が住み着いてしまって炎症がおきてしまうことも。
最悪、陥没や毛穴が大きくなってしまいます、、、
そうなる前になんとかしたい!
本当に鼻のまわりにできるニキビは跡が残りやすいので、メイクでごまかすだけでなく根本から治してあげましょう。

今回は治りづらい大人の鼻の横にできたニキビを速攻で治すポイントを説明します!

まずは内側からお肌の調子を整えることが重要です。

  • 十分な睡眠
  • 最強の美肌食「納豆」を食べる
  • 顔に触れるものは清潔に保つ
  • ストレスを溜め込まない

でもなかなか完璧に実践できないのもわかります。ついつい夜更かししちゃうし、ストレスも溜まりがち、、、

そんな方は賢く大人ニキビ専用の化粧品を使って、外側からお肌をサポートしてあげましょう。

オススメは大人ニキビ専用化粧品 ラ・ミューテ美肌セット です。根本からの改善を手助けしてくれます。

 

それでは目次からみていきましょう!

鼻の横のニキビが治らない!早く治すコツを紹介 目次

鼻ニキビ

画像引用:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

まずは睡眠不足を解消しよう!

みなさんはいつも何時間寝ていますか?

仕事終わって帰ってきて、テレビみてネットチェックして、メイク落としてお風呂入って〜ってしてるとあっという間に時間が立ってしまい、削るのは睡眠時間。

こんなことになっていませんか?

鼻の横のニキビを治すなら、しっかりと睡眠は必須です!最低でも7時間はとってください。

研究結果で6時間睡眠を2日続けてとると、三日目には徹夜明けと同じコンディションになるという結果がでています。

最低でも7時間は睡眠時間を確保しましょう。

オール明けのお肌を思い出してみてください、、、いかに睡眠が大事がわかるでしょう?

ちなみに22時から2時までは、お肌を再生してくれる成長ホルモンが1番放出される時間帯。

できればこのゴールデンタイムに睡眠がとれるようにチャレンジしてみてください。

最強の大豆食品「納豆」を食べよう!

ジャンクフードや甘いものばかり食べていると皮脂の分泌が大量になり、毛穴が詰まる原因になるのです。

乱れた食生活は、睡眠と同様に人間の体のホルモンバランスを崩してしまうことに繋がります。肌に必要な栄養を与えるためにも、緑黄色野菜やフルーツをバランスの良く食べましょう。

でも野菜よりタンパク質が不足しがちって知ってますか?。つまりお肉です。

現在は炭水化物や野菜は多く消費されていますが、意外とヘルシーな豆や卵など重要なタンパク質が不足しがちです。

肌も髪も爪もぜーんぶタンパク質です!お菓子を減らして、きちんとした食事をとれば、太りませんから安心してください(笑

これをふまえて特におすすめしたいのが納豆です!

体にいいことで有名な納豆ですが、お肌にもいいことはご存知でしょうか?

お肉と同じタンパク質が主な成分で、植物性タンパク質なので無駄な脂肪もついてません。

血をサラサラにするビタミンK、皮膚の再生・老化防止に役立つビタミンB2、食物線維が豊富なのです。

さらにダイエットにも効果的で、食物線維も多いため整腸作用もあるのです!

どんだけ凄いんだ、納豆。

ちなみに腸内環境は肌の状態に直結するので、意識的にケアしたいポイントです。

ヨーグルトなどもオススメですが、やっぱり納豆がNo1。

食べ類時間帯は夜がオススメです、納豆には納豆キナーゼが含まれていて血流をよくしてくれます。

寝ている間は血流がどうしても滞りやすい時間帯。ここに納豆パワーを借りることで、血流がよくなりやすいのです!

じつは見落としがち!まずは寝具の清潔を心がけよう!

肌の清潔を保つために洗顔を意識されている方は多いと思いますが、顔の近くにくるものはキチンと清潔にしているでしょうか?

例えば、枕カバーを最後に取り替えたのはいつでしょう?

じつは数回使った寝具は汗や皮脂がついた不衛生な状態なんです。特に夏場は雑菌が繁殖しやすいので気をつけましょう。

他にはメイクグッズのパフを洗浄していますか?

メイクグッズは意外な落とし穴だったりして、雑菌が顔に着く原因になりますから、洗浄して衛生状態に気を付けて下さい。

ストレスがニキビをつくる!

女性には肌をキレイにしてくれる、最強の美肌ホルモン「女性ホルモン」が備わっています。でもこの女性ホルモンはストレスに敏感。

上司との人間関係や仕事の多さにまいってしまい、バランスが乱れてしまうことがあります。これは女性ホルモンは卵巣だけの問題ではなく、脳から司令がストレスでうまく調節できなくなってしまうからです。

注意したいのがストレスは悪いものだけでなく、良い変化でも起こります。

例えば転職や引っ越しなどの好機や季節の変わり目など環境の変化など。

「え、別になんともないよ?」と思っていても、体は負担がかかっているものです。

こんなときには女性ホルモンの乱れからニキビがとてもできやすい!

そんなストレスが多いときには、いつも以上にからだに気を使ってあげましょう。

  • 運動で軽く汗を流す
  • アロマの香りでリフレッシュ
  • 長めの入浴
  • 自分へのご褒美として好きなことをするなど
  • などストレスを解消してあげましょう!

乾燥はニキビの大敵!

乾燥肌はパリパリに乾いていて、ニキビとは無縁。

そんな風に思っていませんか?じつは乾燥肌はニキビを作ってしまいます!

肌が乾燥していると、まず角質層が水分不足でゴワゴワと厚くなってしまいます。すると毛穴も細くなってしまい、つまりやすい状態になっているのです。

それでも体は乾燥から皮膚を守ろとうとして、皮脂を分泌します。すると詰まってしまいニキビができてしまうのです!

ましてや鼻は毛穴が体で1番多く、皮脂が分泌されやすい場所。

とくに注意してお手入れをしてあげましょう!

ポイントは洗顔方法と大人ニキビ専用の洗顔料

顔はしっかり泡立てた洗顔料で、傷つけないようにゆっくり洗うのはご存知の方も多いと思います。

洗顔料は夜だけ使って、ぬるま湯でやさしく小鼻を洗い皮脂を軽く落とすが正解。

でも強力な洗顔料で洗ってしまい、肌を痛めていなのでしょうか?

大人の女性ならキチンした洗顔料を使いましょう。

賢く大人ニキビ専用の化粧品を使おう

お家でできるケアを中心にご紹介しましたが、なかなか実践できないのもわかります。

時間はないし、やりたいことはいっぱいあって忙しいですから。

そんな方は賢く大人ニキビ専用な化粧品を使ってみてください。外側からも十分なケアをしてあげることで、びっくりするくらい早く治りますから。

とくにオススメは大人ニキビ専用化粧品 ラ・ミューテ美肌セット です。92%の方が満足している確かな商品です。

まとめ

鼻の横のニキビを早く治すためには焦ってもダメです。

適度な運動をしながら睡眠時間を7時間は取ることから開始しましょう。そして食事に気をつけて、夜に納豆を食べるとさらにいいでしょう。また寝具やパフは意識的に清潔なモノをつかいましょう。

ストレスを貯めないことも重要です。リラックスしてストレスを溜めないようしましょう。

ニキビは生活習慣が大きく左右するものです。食生活にしても睡眠にしても、心身ともに健康であるためにも、良い生活習慣が大事なのです。

とくに早く治したいヒトは外側からのケアも見直しましょう。オススメは大人ニキビ専用化粧品 ラ・ミューテ美肌セット です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です