右脇腹に痛み!原因は内蔵?筋肉?

 

 

子どもの頃、食後に直ぐに全速力で走ったら右脇腹が痛くなったりしませんでしたか?

大人になった今、ときどき急に右脇腹が痛い、ズキズキと痛みが続くなどは、病気の可能性もあります。

右脇腹の痛みで考えられる原因を知り、正しい判断をして対処しましょう。

右脇腹に痛み!原因は内蔵?筋肉?

右わき腹の痛みの原因は内蔵?筋肉痛?

右わき腹の痛み原因は様々で、実際に深刻な病気だったということも少なくありません。医師の診断を受けるのが一番ですが、どのような病気が考えられるか調べてみましたので、ぜひ参考にしてください。

右脇腹

画像出典:aiz-web.com

・筋肉痛?

右わき腹が筋肉痛になることもあります。激しい運動や普段行わないような姿勢を続けて筋肉痛を起こすことがあります。

・帯状疱疹?

皮膚がピリピリとした痛みを伴う場合は帯状疱疹が考えられます。帯状疱疹は、水ぼうそうにかかった時の菌が体の中に潜んでいて、体力が低下しているときに悪さします。神経痛のような痛みと水疱の症状が現れます。

・過敏性腸症候群?

ストレスが溜まることから腸内の環境が崩れて、痛みを伴ったり下痢をしたりする病気です。右脇腹が痛む場合もあります。

・胆石症?

胆石症は、胆嚢、胆管、胆道いずれかの器官内に石が作られる病気で、石ができる箇所によって、「肝内肝管結石」「総胆管結石」「胆嚢結石」と区別されます。右脇腹から背中にかけての激痛が、食後に発症するのが特徴です。

・腹膜炎?

腹腔内を覆っている膜を腹膜と言います。この腹膜が細菌感染をしてしまうことで腹膜炎が起こります。原因はいろいろ考えられます。

・尿路結石?

尿路結石は尿官に結石ができてしまう病気です。尿路結石は年々増加傾向です。10人に1人がなったことがあると言われている病気です。

・便秘

便秘で右脇腹が痛くなることがあります。便秘を放っておくと腸にガスが溜まり、やがて脇腹へ痛みがきます。

・ガン?

右脇腹痛で心配なのが大腸ガンや肝臓ガン・腎臓ガンなどの”ガン”です。わき腹痛が続くとき、痛みが強いときは直ぐに病院へ行きましょう。発見した時に手遅れでは、取り返しのつかないことになりますよ。

 

どんな症状が起きる?

・筋肉痛

安静にしているときは痛みを感じませんが、一定の姿勢もしくは動いたときに痛みを感じます。放っておけば自然治癒するので心配することはありません。

・帯状疱疹

ピリピリとした神経の痛みの後、虫に刺されたような腫れが起こります。次第に水疱になっていき、数週間程度で治癒していきます。人により激痛で眠れないこともあります。

・過敏性腸症候群

右わき腹にズキズキとした痛みとして現れることがあります。

・胆石

右わき腹から背中にかけての激痛が特徴で、痛み自体は数十分、長くて数時間と、発作が起きると地獄のような苦しみを味わうことになります。

・腹膜炎

初めは右わき腹など一部が痛みだし、次第に痛みの範囲が広がっていきます。吐き気や頻脈、発熱などの症状がみられ、症状が悪化してしまうと、ショック状態に陥り最悪死に至る可能性がありますので、直ぐに医師の診断を受けてください。

・尿路結石

尿路結石で一番恐ろしいのが、疝痛発作の激しい痛みです。腰痛、下腹部痛、脇腹痛に激痛が現れ、右の脇腹に症状が現れることもあります。症状に気が付いたら泌尿器科で受診しましょう。

・便秘

便秘体質だといつもの・・・と軽くみてしまいがちですが、急激に痛くなり、身動きが取れなくなってしまうこともあります。

・ガン

大腸ガン、肝臓ガン、腎臓ガンの初期症状は、痛みを伴わないことが多いので、気付かないうちに進行していることが多いです。

大腸ガンは、腹部に違和感があったり、下痢や出血をともなう場合もあります。肝臓ガンは、わき腹痛の他に、背中の痛みや微熱・貧血などの症状がある場合があります。腎臓ガンは、わき腹痛の他に血尿やお腹のしこり(腫瘍)などの他の症状が見られる場合もあります。

どんな人がなりやすい?

どんな人でも、どの病気もなる可能性があります。

胆石症や尿路結石は、食べ過ぎ、油の摂りすぎ、ストレス、不摂生、暴飲暴食を繰り返しているとなりやすいです。

帯状疱疹は、体力が極端に落ちたときにかかりやすいです。特に高齢者は、過労が続いて免疫力低下が原因でなりやすいです。

過敏性腸症候群はストレスに弱い人・ストレスを溜めやすい人に多いです。

大きな病気を見逃さないには?

右わき腹の痛みの具合と、どれだけの時間痛みが続くのか?を見極めることが大切です。腹膜炎などは、直ぐに病院へ行かないとの命にかかわる緊急事態です。尿路結石や胆石症も激痛で、直ぐに病院へ駆け込む事態となります。

一番怖いのが、ガンで痛みの症状がでている場合です。ときどき痛いけど、直ぐに治まる痛みでも一定期間続いているときは、病院で診察してもらいましょう。

気になる右わき腹の痛みの解消法

便秘で右わき腹が痛む場合は、便秘によるガスの圧迫が原因と思われます。お腹をマッサージしてガス抜きをしましょう。

  • 右わき腹を30秒くらい軽くさすります。
  • ガスが分解されたら、ゆっくり右わき腹からおなかを通って左わき腹へ向けて送り届けるようにさすります。
  • 左わき腹からおへその下へ送り届けるようにさすります。
  • 時計回りに3回程度マッサージしてください。

2.長めのお風呂タイムで腸を温める

身体が冷えていると腸の動きも鈍くなって、便になりやすいです。

まとめ

普段から暴飲暴食は避け、便秘や下痢などにもならないように腸内環境を整える食生活を心がけてください。また、ストレスを溜めないように普段から自分流のストレス解消法を見つけておくのも大事なことです。但し食べることでのストレス解消はNG。規則正しい生活や充分な睡眠・・・やっぱり基本ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です