喉の痛みと下痢にホントに効く市販薬を紹介!

 

疲れが溜まっていると免疫力が下がり、体調を崩しやすくなっています。

そうすると、風邪や頭痛、喉の痛み、咳、胃腸炎や下痢など…様々な病気を発症してしまいます。

すぐに病院へ行けば良いのでしょうが、仕事などが忙しくて病院に行く時間が取れないという人は、その症状がなかなか治らずに困ってしまうのではないでしょうか。

そこで、困った時に頼りになるのが市販薬。

すぐに病院へ行くことはできなくても、本当に効く市販薬があれば体調を管理することができますよね。

そこでここでは、特に喉の痛みと下痢によく効く市販薬をご紹介していきます。

喉の痛みに効く市販薬

  • 龍角散ダイレクトトローチ

imgresq

画像引用:www.health.ne.jp

昔から咳や痰を鎮めて喉の痛みを緩和する効果があるとして、どこの家庭にも一つは置いてあった「龍角散」。

その龍角散のトローチが喉の痛みにとてもよく効くと言われています。

龍角散には様々な生薬が配合されているので、通常の薬よりも身体に優しいのが嬉しいですね。

味も美味しいので、長時間なめていることができますよ。

  • イントゥエル内服カプセル

y007802-000-000

画像引用:genki-sokai.ne

喉の痛みのもとである喉の炎症を鎮める鎮痛成分と抗炎症成分が配合されており、即効性があるので喉の痛みがツラくて苦しい時にはぜひ試していただきたい市販薬です。

 

  • アネトンせきどめZ液

4987123701518

画像引用:www.cainz.com

アネトンは咳止めに効果があるシロップなのですが、咳を鎮め痰を出しやすくしてくれるのでその効果により喉の痛みも緩和します。

シロップ状の薬なので、甘くて口当たりも良く炎症で痛んだ喉の痛みを和らげてくれますよ。

 

 

下痢に効く市販薬

トメダインコーワフィルム

4987067266104_7

画像引用:health.ne.jp

この薬は、不意に起こった下痢にすぐに飲めてすぐに効く市販薬です。

フィルム状の薬なので、水が無くても服用できて即効性もあるのでとても役に立ちます。

外出先や職場などにぜひ一つ置いておいてほしい市販薬ですね。

 

  • ピタリット

Exif_JPEG_PICTURE

画像引用:www.drug.co.jp

いつまでも長く続くツラい下痢にとても効果のある市販薬がピタリットです。

この市販薬には殺菌成分や消化酵素も配合されているので、腸の動きを抑えながら下痢を鎮めてくれます。

下痢によって失ってしまったビタミンも補ってくれる優れた市販薬ですので、オススメですよ。

 

  • ストッパL下痢止めEX

4903301177067

画像引用:item.rakuten.co.jp

錠剤ながら水がなくても口の中ですぐに溶けるストッパL下痢止めEX。

ロートエキスやシャクヤクエキスのような生薬を配合しており、お腹の痛みを伴うような下痢に対して特に効果を発揮してくれます。

腸の水分を調整する成分やビタミン等も配合されているので、水様の下痢などをしたあとの腸内環境をしっかり整えてくれます。

これも水なしで飲める薬なので、カバンの中に一つ入れておくと安心ですね。

まとめ

ここまでご紹介してきた喉の痛みや下痢に本当に効く市販薬は、数多くある市販薬の中でもほんの一部です。

他にもまだ色々な市販薬がありますから、自分に合う市販薬を探してみておくと良いでしょう。

また、市販薬を選ぶ際には中に含まれている成分に注目して選ぶのがポイントです。

どんな成分が入っているのか詳しいことが分からない時には、薬局やドラックストアに必ず常駐している薬剤師などに相談して選ぶと良いでしょう。

もちろん、こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です