初心者でもわかるvoicy【ボイシー】の使い方と活用法

こんにちは、ヒロ彦です。この記事では、ボイシー【voicy】の使い方について、アプリを中心に書かれています。
新しいアプリって、楽しく使えるようになるまで少し時間がかかりますよね。
ボイシーも流行の兆しがありますけど、最初はどんな感じで使ったらいいか迷ってしまうかもしれません。
今回は、アプリの使い方とオススメ活用法についてまとめてみました。

Voicy【ボイシー】の聴き方の解説とオススメ活用法を解説してみた!

Voicyを聴く方法は、アプリ版とWeb版の2つある

ボイシーを聞く方法は、アプリ版とウェブ版との2種類があります。
アプリ版って以前はiPhone版だけでしたけど、いつのまにかアンドロイドでも聴けるようになっていました。
ボイシー頑張ってる!

やっぱり、アプリ版が便利なのでAppleStoreとGoogle Playでダウンロードをしましょう。
ウェブ版では、カテゴリー別でわかりやすく表示されているので、覗いていると
意図しない掘り出し物のパーソナリティーに出会えることもあります。

他のアカウントからログインで速攻使える

ログインするにはFacebook、Googleアカウント、Twitterの3種類から選ぶことができてできます。大体5秒もあればログインできるかと思います。

もちろん、ログインしなくてボイシー自体は利用可能です。
ログインした方が便利なのですが、
気に入ったパーソナリティーのフォロー機能や、それに付随しな更新機能が使えないくらいでしょうか。
とりあえず聴いてみたい方はスキップしてもOKだと思います。

ランキングからお気にい入りのパーソナリティを見つけよう
アプリを開いたら、ランキングみてお気に入りのパーソナリティをみつけましょう。
はあちゅうさん、イケハヤさん、田端さんあたりは鉄板。個人的に押しているのはゴッホのモテラジオです。
また聴き込んだら、オススメのパーソナリティをまとめてみます。

ちなみにここ一ヶ月ははあちゅうさんが、ランキング1位をほとんど維持しています。
半径5mの野望って勇気と元気を貰えるいい本でした。こんな透き通った声をされてる方なんですねー。
オーディオブックでも聴けるようになってるので、ボイシーで好きになった方にはオススメです。

 

 

スキマ時間を狙って聴いてみよう

音声メディアは、オーディオブックもそうなんですけど、家事や通勤など耳が開いてるけど手は動いてるときに聞くとスキマ時間の活用ができます。
あえてボイシーのために集中せずに、使うのがポイント。
なにかをしながらでも、ヒトの声は頭にぼんやり入ってくるので、活用すればインプットの量がすごく増えます。

スマートスピーカーとも連携可能!…らしい

ま、大手各社が力を入れているスマートスピーカーと連携可能です。
公式ページを見ると、どうやらスマートスピーカーが普及した後の未来を想定してボイシーは作られているようなのです。

スマートスピーカーが普及することにより、次の時代に何が起こるのか?

あらゆる機器から音声が聞こえるようになると、スマートフォンなどの画面に縛られることがなくなり、私たちの暮らしは確実に変わっていきます。

音声のプロフェッショナルであるわたしたちVoicyは、音声のある新しい暮らしという変革を社会へ提供します。

公式ページより

たしかにボイシー聴き始めてからスマホの画面を見る頻度は減りましたね。
Amazon Echoなら「アレクサ、ボイシー流してと」声をかければ、起動してくれるようです。
特定のパーソナリティーにも反応するので、使ってる方は便利みたいですよ。

しかし、うちのように家族持ちのだと、お父さんはこっそりボイシーを聴いてるので、

「アレクサ、ゆうこす流して!」と叫ぶわけにはいきません。

そんなことしたら、おっさんがこっそり、ゆうこす(23)に癒やされていたことがバレてしまう…

妻から白い目で見られること待ったなし!
万事休すか?
僕はゆっくり、ゆうこすに耳を癒やしてもらえないのか?

家族持ちはiPhoneでAirpodを使うと幸せになれる

そこで、役に立つのはAIRpodです。ブルートゥースイヤホンを使えば、
こっそり、ゆうこすにトキメイていても、嫁にバレることはありません!

そもそもボイシーは、音声は炎上耐性があるし、放送コードもとりあえずないので、きわどい発言もけっこうあります。
田端さんの放送とかゴッホのモテラジオは、確実に地上波では流せませんからw

家族持ちとしては、中学生の頃こそこそ動画をみたごとく、イヤホンでこっそり聞いておくのが吉なのです。

片耳だけAIRpodを装着すれば、家事や食事中も会話をしながら、
ボイシーを聞く事ができます。

ボイシーに聞くことに集中するので、
会話を少しおざなりになる感がありますが、慣れてきたら嫁から怒られることもなくなりましたw

あまりにも広告がないのでマネタイズが心配になる

余談ですが、ボイシーって、どこで収益をあげているのか少し気になってます。
利用してみても、広告らしいのはデイリーリスナーランキングのとこに申し訳程度においてあるコレだけ。


広告のクリック率とか、調査のためにやってるだけな気もします。
エンジェル投資家から資金調達したお金で、活動されていると思いますが、お金の匂いがあまりにもしないので少し心配になってきます笑

きっとボイシーはこれから、もっと伸びていくサービスなので、まだまだ無料でネットワーク自体を大きくしにかかっていると思います。
今後のどこに課金ポイントをもってくるかは、今後注目ですね。

まとめ

ボイシーを聞く方法は、ウェブ版とアプリ版の2種類があります。アプリ版が普段使いで、ウェブ版は新しいパーソナリティーを見つけたいときに使うと便利です。
アプリはそのままでも聞けますが、ログインすればフォロー機能が使えるので便利。まずは耳のスキマ時間を見つけて、聴いてみましょう。
最近流行ってるスマートスピーカーと連携も可能ですが、家族持ちにはちょっと不便。AIRpodを活用するととっても幸せになるのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です