スキマ時間活用!厳選13冊おすすめオーディオブック

オーディオブックって、スキマ時間を活用できて、一度利用するとやめれませんよね。

僕は1日3時間は聞いている、オーディオブック中毒者なのですが、

どうしてもオススメした本がいくつかあります。

やっぱりいい本はもっと世の中のヒトに知ってもらいたい!そしてもっとオーディオブック化する本が増える好循環ができて欲しいものです。

今回は自己啓発本とビジネスに必須と思えった本を13に厳選して紹介しています。

どれも良本なので、興味があるものがあれば聞いてみてください。

オーディオブックで聞けるオススメ本【厳選13冊】

オーディオブックでオススメの自己啓発本

筋トレが最強のソリューションである testosterone

 

筋トレをすれば、重要な問題が解決すると著者はいいます。
そして、実際に解決します。本当です。

オーディオブック版では、シュワちゃんの声をしている玄田さんが渋く読み上げてくれるので、
説得力が倍増しているのもオススメの理由です。

誰もが憧れるカラダを手に入れるには、ロジカルに栄養学や運動学を収める必要があるので、
論理的思考能力が養われます。
それに十分な睡眠と運動は、不老長寿の薬そのものようなホルモンを分泌させるので、
気分も爽快。悩みなんて、ダンベルを持てば解決するちっぽけな問題なのです。
筋トレしない理由ってなくないですか?

仕事は楽しいかね? デイル・ドーテン

書影

[オーディオブック版] 仕事は楽しいかね?

著者:デイル・ドーテン/著、野津智子/訳
再生時間:3時間58分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

吹雪の空港に閉じ込められたビジネスマンが、偶然知り合ったおじいさんの話に引き込まれ、
転機を迎えるお話です。
目標を定めて、計画して、邁進する。
仕事との向き合い方をシンプルな言葉で教えてくれます。
本で読むとシンプルすぎて、すらすら読み飛ばしてしまいそうになるのですが
オーディオブック版だと、一緒に空港で一夜を過ごしたように、熱い気持ちをくれる本です。
 今調べていて気づいたんですけど、これって続きもあるんですね。オーディオブック版は見当たりませんが、Kindleで読んでみようかな。

半径5メートルの野望 はあちゅう

はあちゅうって名前はよく聞くけど、どんなヒト?
「あんまりいいイメージないけど…」
とマイナスイメージから聞き始めたけど、読後にはファンになってる不思議な本。
なんか可愛いだよなーw現代を生きる女の子が、小さな悩みや成長を綴っている本です。
小難しい本にはない、生きた知恵のような言葉をたくさん発見することができます。
美人が伝染る寄生虫方式とか、なんにでも使えるんじゃないかな?
素敵なヒトと出会う重要性が分かります。

疲れた時に聞くと、はあちゅうが失敗談とともに励ましてくれます。
食わず嫌いも一度はどうぞ。

幸福の資本論 橘玲

橘玲先生は黄金の羽の拾い方に代表されるように、人生の分岐点になるような本を書かれます。
この幸福の資本論もそのひとつです。人生は人的資本、金融資本、社会的資本の3つの資本と、
それに関わる8パターンに分かれていると橘先生は主張します。
簡単に書くと人的資本は労働力、金融資本は貯金や投資などの資産、
社会的資本は家族や友達とのつながりのことです。

このフレームワークは明快で、現代の人生を分析するのにとても優れてい自分が持っているもの、これから頑張るべき方向がよーくわかるのです。

「現代の幸福とはなにか?」という疑問に答えてくれる人生の攻略本です。

オーディオブックでおすすめのビジネス書

影響力の武器シリーズ ロバート・B・チャルディーニ

書影

[オーディオブック版] 影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

著者:ロバート・B・チャルディーニ/著、 社会行動研究会/訳
再生時間:14時間38分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

分厚い本なので、オーディオブックでさらーと聞き流すのに最適の本です。

ヒトは自由意志を持っているとされていますが、そんなの嘘っぱちだなーと思わせる行動経済学の本です。
著者は大学の研究者で、自分の研究成果を平易な言葉にまとめています。
この手の本は、ダニエル・カーネマンのファストアンドスローなども有名ですが、こちらは初版は1988年の古典です。
いまは3版まで改定されていて、2014に刷新されています。
もはや扱われ方が教科書じゃん。

影響力の武器では人間をうまく動かす原則がまとめられています。
マーケティングに携わる方から、女の子を上手に口説きたい方まで、必読の書です。
この本を引用して書かれていることも多いので、一度は目を通しておくといいでしょう。
現在3巻まで発行されていて、時代とともにアップデートされてきています。

イシューからはじめよ 安宅和人

少々難解な本ですが、一度は読みたい問題解決の方法論を教えてくれる名著。

成果をあげるには、まず問題を正しく設定するメタゲームに勝つ必要があります。
テストではどれも100点が上限ですけど、現実の問題はコスパに違いあるのです。

たとえば、お金を稼ぐのに成功しようと思えば、アルバイトの時間を増やす努力をするより
サラリーマンに就職する道を探したほうが効率がいいでしょう。
もっといえば、なにかビジネスの種を小さく育てて資本家になる方がいいかもしれません。

問題解決のために、1歩引いてメタゲームで戦う重要性を教えてくれる本です。

エッセンシャル思考 グレッグ・マキューン

思考や習慣の断捨離を後押ししてくれる本です。
定期的に聞くことで、小さく溜まってきた思考のノイズを、ゴミ出ししてくれてスッキリ本来の目的を思い出させてくれる本です。
幸福の資本論を聞いてからだと、目的がハッキリして効果が倍増です。頭の大掃除をしたいときにどうぞ。

サピエンス全史 上下 ユヴァル・ノア・ハラリ

書影

[オーディオブック版] サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

著者:ユヴァル・ノア・ハラリ/著、柴田裕之/翻訳
再生時間:10時間58分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

書影

[オーディオブック版] サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福

著者:ユヴァル・ノア・ハラリ/著、柴田裕之/翻訳
再生時間:12時間9分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

人類の歴史を狩猟採集社会から科学革命まで、網羅した2冊。

面白くって、続きがききたくてしかたがない本でした。

原始宗教から一神教につながっていき、やがて人権主義に変化していったのは目からウロコ。人権って神の座にヒトが座っている宗教なんですよね。

世界史が苦手で、銃・病原菌・鉄を紙で読んで挫折した僕でも、オーディオブックなら最後まで難なく聞き終えました。

人類の普遍的な流れが追える名作なので、世界の流れが知りたいヒトに読んで欲しい1冊。

日本史集中講義と学校では教えてくれない日本史の授業 井沢元彦

日本史が分かりにくいのは、学問として欠陥があるからと喝破する著者。
たしかに切り取った一部では見えてこない、通史としての日本史は生きた知識になりました。
日本史の授業もこんなのだったら、楽しかったんだろうな。もっと早く知りたかった。
大人になったけど、日本史よくわからないわ!ってヒトに読んで欲しい本。

僕はこれで、歴史好きになり、司馬遼太郎にハマりました。
司馬遼太郎のオーディオブック、超いいよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です