実は茨城県で穴場になっている川遊びスポット3選!

茨木県で穴場になっている、穴場の川遊びスポットを探してみました!意外な場所もなので、楽しみにしていてくださいね。

あと家族で川遊びに行くヒトはあわせて、子供の安全を守るためグッズと、注意点をそれぞれまとめています。犬と一緒の方は安全重視でグッズをまとめていますので、こちらもよかったら見てみて下さい(^^)

では、夏は茨木県の穴場でおもいっきり川遊びを楽しんじゃいましょう!

【2019年版】じつは、茨木県で穴場の川遊びできる場所はココ!

花貫渓谷 小滝沢キャンプ場

小滝沢キャンプ場は花貫渓谷の上流に位置する穴場のキャンプ場です。山奥はどこも空いていますね。でもオススメする理由はそれだけではありません。

大自然のなかに整備された炊事場にトイレなどがあるのですが、実は無料で使えるフリーのキャンプ場なんです!このレベルの高さで無料で大丈夫なの??

場内ないには清流が流れていて、しっかり子供と川遊びが楽しめます。深さも大人の膝下ほどで、ゴロゴロことがる苔むした岩と小さな滝に冒険心がしが刺激されるでしょう。

 

公式サイト:小滝沢キャンプ場 

茨城県高萩市大能地内(国道461号線、花貫第二トンネル西側)

アクセス:

 常磐自動車道高萩ICから車で20分

管理者: 高萩市

テント: 約15サイトまで可能

板荷リバーサイドランド(いたがせせらぎプール)

板荷リバーサイドランドは鹿沼市にある普通の公園なのですが、、、なんと、黒川の清流を利用した天然プールあるんです!小さな階段を降りていくと、浅瀬のなかにサワガニや小魚が泳いでいて、川遊びを楽しめるようになっています。水量は少ないので、小さなお子さんも安心して遊ぶことができますよ。

ただし、川底は本物の川から流れた石や砂利があるのでサンダルを用意して遊びにいきましょうね。お盆の渋滞中でもここは人が少くらい、穴場のオススメスポットです。

 

鹿沼市板荷2775

駐車場 30台(無料)

アクセス:下小代駅より徒歩30分、車で7分

養老渓谷 粟又の滝の奥

 養老渓谷は茨城県の代表的な川遊びスポットです!でも人気スポットなので、人が多いのでは、、、と思うかもしれませんが、実は場所を少し変えるだけでいいんです。

人気なのは、ながーい滑り台のような粟又の滝なのですけど、ここから奥に向かって歩いて行くとほとんど人はいなくなって、プライベート感たっぷりに川遊びを楽しめます。 木陰は涼しくて、川は清流で透き通っていて、肌を刺すように冷たくて夏には心地よいです。

 

公式サイト:養老渓谷観光協会

 千葉県夷隅郡大多喜町

アクセス:養老渓谷駅からバスで10分

こちらの記事もオススメです

子供一緒に川遊びをされる方は安全に遊ぶためのグッズをこちらの【安全重視】子供との川遊びに必須グッズTOP5!にまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

【安全重視】子供との川遊びに必須グッズTOP5!

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

天然の川遊びスポットばかりなので、川の流れには注意して下さいね。

では川遊びの注意点を守って特に子供と一緒に行くときは道具をそろえてから安全に思いっきり楽しんじゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です