奈良県で子供と川遊びができるオススメスポット3選!

奈良県で子供と川遊びができるスポットを調べてみました!その中でとくにオススメの場所を厳選して、3スポットご紹介します!

あと家族で川遊びに行くヒトはあわせて、子供の安全を守るためグッズと、注意点をそれぞれまとめていますので、よかったら見てみて下さい(^^)

夏は川でおもいっきり遊んで、思い出いっぱい作っちゃいましょう!

【2019年版】奈良県で子供と川遊び!わたし的BEST3はココだー!

道の駅 吉野路黒滝(よしじのくろだき)

道の駅 吉野路黒滝は地元の野菜や果物がたくさんある地域の観光スポットになっていて、奥には川が流れています。

ここのいいところは駐車場に車を置いて、そのまま川に降りることができるとこ!裏手に流れる川は、広く浅瀬になっていて、深さは大人の足首から膝下くらいで子供が遊ぶにはお手頃な川なんです。水は透き通っていて、周りの緑をとりこんで薄いエメラルドグリーン。サワガニなど住んでいますよ。

道の駅なのでトイレもあり、猪を調理したラーメンやコロッケなど道の駅グルメも楽しむことができます。オススメスポットです。

 

公式サイト:【近畿 道の駅】吉野路 黒滝 [奈良県]

奈良県吉野郡黒滝村長瀬22

アクセス:

1.西名阪自動車道郡山ICから国道24号・169号経由国道309号を天川方面へ1時間20分 

2.近鉄吉野線下市口駅から車で20分

営業時間:10:00~18:00 

御手洗渓谷から天の川温泉前の川

みたらい渓谷は「関西の秘境」こと、天川村に入って車で30分ほどの大自然に囲まれた山の中にあります。

駐車場からすでに絶景。岩に囲まれたエメラルドグリーンの川が見え、渓谷の涼しい空気がとても心地いい。

川の水量はとっても豊富なので、大人はここで飛び込みをして川遊びする方もいますけど、小さな子どもは浅瀬でない難しい。

というわけで、この帰り道に天の川温泉前の川で遊ぶのをオススメします!ここの川は開けていて浅瀬になっているので、大人の足首くらい深さ。子供も安心して遊ぶことが出来ます。みたらい渓谷からの流れなので、水質もお墨付き。

川で冷えたあとは、温泉につかって温まってから帰ると幸せになれますよ(^^)

xunyuzhiさん(@xunyuzhi)がシェアした投稿

 

公式サイト:天川村公式ホームページ

奈良県吉野郡天川村北角 

アクセス

近鉄下市口駅からバスで64分(洞川温泉行き及び中庵住行きバス『天川川合』下車) 

天川川合バス停から徒歩で45分

洞川(どろかわ)キャンプ場

洞川(どろかわ)キャンプ場はみたらい渓谷でも紹介した天川村の高地にあって、とっても涼しいん場所です。管理人さんも気さくな方なのもいい感じ。

ここの周囲を流れている小川は、川幅がせまくて浅いのですけどニジマス釣りができたり、サワガニを捕まえたりと安全に川遊ぶをすることができるんです。なんでも夜になると、運が良ければホタルも見ることもできるとか。

ステキな川遊びと一緒に、こどもとキャンプで夏の思い出を作ってみてはいかがでしょう。

 

洞川キャンプ場 http://www.dorogawa-camp.com/

奈良県吉野郡天川村洞川934-15

アクセス

南阪奈道路・葛城ICより50km、車で約80分。

利用者用駐車場あり(オートサイトのみ乗り入れ可能)

営業期間 シーズン営業

3月1日~12月末まで

定休日 定休日なし

こちらの記事もオススメです

子供一緒に川遊びをされる方は安全に遊ぶためのグッズをこちらの【安全重視】子供との川遊びに必須グッズTOP5!にまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

おわりに

最後までお読みいただきありがとうございます。

奈良はやっぱり天川村の渓流が素晴らしい!近くに住んでいるなら行かない手はありません。ぜひ遊びに行って見て下さいね。

では川遊びの注意点を守って特に子供と一緒に行くときは道具をそろえてから、安全に思いっきり楽しんじゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です