これで完璧!初デートで女性との距離をスキンシップで縮める方法

こんにちは!管理人のヒロ彦です。

この記事では、初デートで女性と手をつないだり、スキンシップをとって距離を縮める方法をご紹介します。
女の子と初デートで、できるだけスキンシップをとりたいけど、
ボディタッチがどこまで許されるかわからないし、なんだか心拍数が上がっちゃいますよね。
その悩みが解決できるように、僕の体験を混ぜながら、この記事を書きました。
ちょっとしたコツを覚えられば、手ぐらいは簡単につなげるようになります。

初デートで女性とスキンシップをうまくとる方法まとめ

付き合う前の初デートでボディタッチは手をつなぐまでは許される

ボディタッチがどこまで許されるのかは、二人の関係性によります。 以前からの知り合いと、はじめて会うヒトでは踏み込める距離感が変わってくるでしょう。
とりあえず誰でも許してくれるのが、「手をつなぐ」までが平均的なとこでしょう。
初対面の女性と手をつなぐのは、気持ちがうわずるでしょう。
でも「まっ手ぐらいいっか!」と、案外すんなり一緒に歩いてくれる子がほとんどです。
パーティーがボロボロの状態で一か八か「パルプンテ」に賭けたときのような緊張感でしょうが、きっとうまくいきます。

初デートで「男性からのスキンシップなし」は女性を不安にさせるかも

最近の風潮では、女性にボディタッチするなんてセクハラ!みたいになってますけど、恋人になるには必要な行為です。
ちろん、相手の気持ちが乗っていないときにむやみに触れるのはセクハラですから注意が必要です。
ですがスキンシップが気軽にできるようになると、グッと相手との気持ちが近くなるもの。
うまく使いこなして、関係を深めていきましょう。

女性にはスキンシップをとってもよくなるタイミングがあります。
それは女性の気持ちが高まったとき。

あなたが男性として信用できると思われて、女性が心を許したと気持ちは高まってきます。

このチャンスを逃さないようにしましょう。

女性はチャンスなのに、スキンシップをとってこないと機嫌が悪くそっけなくなります。
このときの絶望感といったら、ありません。
のがしたときは、つり落とした魚は大きかったな−と毎回、感じでます。

原因はッ簡単で、デートで気持ちが高まってもっと近くにいたいのに、適切に距離感を縮めてくれないと
女として興味ないと暗に相手に伝えてしまっているからです。
男らしくタイミングを見計らってスキンシップをとりましょう。

初デートで女性からスキンシップをとってくる心理はあなたがタイプだから

女性が初デートで肩に触れてきたり、距離感を縮めてくるのは好意がある証拠。
二人きりでの女性から男性へのスキンシップはハードルが高いもので、
勇気をだして、好意を示してくれているのです。
あなたのことをかなり気に入ってくれている可能性が高いです。
ディフェンダーを突破して、キーパーと直接対決しているような状態ですから、あとはシュートを打つだけ。

相手からのボディタッチがあるならお返しをしながら、距離を縮めていきましょう。

初デートでうまくスキンシップをとる方法

ポイントはスキンシップをとるのが当たり前と思うことです。
自分に自信を持って、少しづつ距離感を縮めていきましょう。

目標は食事を二人で食べた後に、「手をつないで歩く」です。
これくらいなら二人で食事をしてくれる女の子のほとんどがOKしてくれます。
よっぽど嫌われてない限りですけどw

まずはお店選びが重要です。おしゃれでコスパのいい店のカウンター席を予約して、自分に有利なポジションをつくりましょう。
初デートのお店の選び方や注意点はコチラを参考にしてください。
席は左側に座りましょう。右側に座ると右利きのヒトなら右手が邪魔になって、距離感が縮めヅライ。
あとは他愛もない話をしながら、和んでいきましょう。
二人の緊張がとれてきたら、少し距離を近づけていき話題にそって肩や手を軽く触ってみましょう。
僕は笑いながらツッコミと一緒に肩や背中を叩くこと多いかな。
これで笑ってくれてるようなら、一安心。失敗したなら話で盛り上がるとこからやり直し。

会計を済ましてお店をでたら、「せっかくだから手をつなごっか!」で繋いであるきましょう。
笑顔で爽やかにいうのがとっても大事。自信を持って当たり前のように言いましょう。

まとめ

初デートのボディタッチは手をつなぐまでが無難なところでしょう。ただし相手の気持ちの高まり次第ではそれ以上もアリです。
男性からのスキンシップは「あなたを女性としてみてますよ」というサインでもあるので、女性が許してくれるならタイミングを見計らって積極的に狙っていきましょう。二人の関係を深めていくことになります。
女性から肩にふれたりボディタッチがあれば、好意が少なからずある証拠。距離感をはかりながら、前にすすんでいきましょう。
初デートでスキンシップをとる方法は食事をしながら和んで、少しづつパーソナルスペースに入っていくのがオススメです。
お店をでるときには手を繋いで歩けるように、布石を打っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です